三越の求人

百貨店求人TOP >> 百貨店別の求人情報 >> 三越の求人

三越の求人

百貨店業界の大手である三越の求人は、百貨店業界に転職をしたいという思いがある方であれば、非常に希望されていることが多いことでしょう。現在、三越の転職求人状況はどういった状況になっているのでしょうか。基本的に百貨店の求人は総合職での求人になります。正社員での採用は、総合職からの適正を見極めた後に、それぞれの部署に配属されるというのが、スタンダードな求人の掛け方です。

三越は、三越伊勢丹ホールディングスとして生まれ変わってはいるものの、三越伊勢丹と銘打っている百貨店と、三越と伊勢丹というそれぞれに単独になっている百貨店とが存在しています。三越という単独名で存在している国内の百貨店は、日本橋の本店、銀座、恵比寿、多摩センター、千葉、札幌、仙台、新潟、名古屋栄、星ヶ丘、広島、高松、松山、福岡14の店舗が存在しています。海外店舗も有しており、イタリアのローマ店、アメリカのオーランド店、アジア圏では、中国上海にある花園飯店と台湾にある新光店が存在しています。

こういった単独の店舗があるものの、求人に関しては、三越伊勢丹ホールディングスが一括して行なっているような状況です。現在三越のホームページを見てみると、求人募集としては、メイト社員と呼ばれる月給制の契約社員。また、スペシャリティースタッフと呼ばれる年俸制契約社員。フェロー社員と呼ばれている各店舗の時給制契約社員、各店舗アルバイトといったような求人枠でそれぞれに募集を損なっている状況です。

これを見てもらえば分かる通り、ほとんどが契約社員とアルバイトといった採用方法になっています。メイト社員とは、勤務エリアを限定した契約社員制度となっており、採用されてから3年間はあくまでも契約社員であり、その契約期間は、1年毎というシステムになっています。この1年契約の契約社員のスタイルを3年間続け、4年目までにまた契約更新をしてもらえれば、以降は無期限での雇用契約を成立させることが出来るというようなシステムになります。

時代が変わり、百貨店業界の置かれる状況というものも大きく変化しました。既存の百貨店の採用方法を捨て、新しい採用方法を採用した結果が現在のこのスタイルなのです。三越では販売員という言い方を廃止し、スタイリストと呼ぶことから変化を示しています。訪れるお客様のライフスタイルのコーディネイターとしての役割を担っているという指針を、こういったことによって示しているのです。

百貨店の求人探しは「この5サイト」で探せ!

リクルートエージェント
利用料金 無料
百貨店の求人 ★★★★★
対応地域 全国
公式サイト 詳細


Copyright (C) 2016-2018 百貨店求人【※人気業界で賢く転職する方法】 All Rights Reserved.