20代の百貨店求人

百貨店求人TOP >> 条件別の百貨店求人 >> 20代

20代の百貨店求人

百貨店の中途採用の情報を見てみると、比較的20代の若い世代を念頭に入れた募集が多く出ています。中途採用の場合、それまでのキャリアや実績を重視する傾向があります。しかし20代の場合、まだ社会人としてのキャリアは十分ではないでしょう。ですからこれまでの実績については、あまり採用にあたって重視されません。それよりもポテンシャルがあるかどうかを人事担当者は見ています。ですから履歴書などの書類を作成するときや面接試験を受けるときに重視したいのは、志望動機の項目です。

なぜその百貨店で仕事をしようと思ったのか、これを相手が納得できるような具体性を持った話をするように心がけることが大事です。そのためには、まずなぜ百貨店で仕事をしようと思ったのか、さらに募集を出している百貨店で仕事をしたいと思ったのかをまとめていきましょう。百貨店の特徴などに関しては、それぞれのホームページの会社概要をチェックすればヒントになる情報がいろいろと書かれているでしょう。企業分析をしながら、志望動機を自分なりにアレンジしていきましょう。

また志望動機を説明するときに、具体的なキャリアの目標を立てておくと面接官の印象も良くなります。その百貨店に入って3年後とか5年後、10年後にはどのようなポジションでどんな仕事をしていきたいかを説明するのです。そうすれば、「どうしてもこのお店で仕事をしたい」という熱意が具体的に面接官にも伝わってくるでしょう。

百貨店を取り巻く環境ですが、変化しつつあります。消費者の消費行動が多様化し変化しているので、その中で生き残るためには百貨店業界そのものも変化していかないといけません。たとえばネット通販が登場したことで、24時間いつでもパソコンやスマホを使って商品をチェックして、欲しい商品があればその場で注文できます。そして自宅に注文した商品が届くので、店舗に行く必要がなくなりました。このようなネットの新商売とも戦っていかないといけません。このため、百貨店にまつわる知識や技術、情報なども今後さらに変化してくることが予想されています。その中で、新しいものを常に吸収しよう、百貨店で仕事をしていく中でより人間的に成長していこうという気概をアピールすることも大事です。

20代の百貨店の求人はたくさんあります。20代は経験よりも、これからの将来性を重点的にアピール材料として使った方が採用される可能性も高まるでしょう。

百貨店の求人探しは「この5サイト」で探せ!

リクルートエージェント
利用料金 無料
百貨店の求人 ★★★★★
対応地域 全国
公式サイト 詳細


Copyright (C) 2016-2018 百貨店求人【※人気業界で賢く転職する方法】 All Rights Reserved.