百貨店勤務で多い悩み

百貨店求人TOP >> 百貨店転職の基礎 >> 百貨店勤務で多い悩み

百貨店勤務で多い悩み

仕事には悩みが付き物です。もしかしたら悩みなんてないという人もいるかもしれませんが、多くの人が仕事特有の悩みからどんな仕事でも有り得る悩みまで、大小様々な悩みを抱えて仕事をしています。百貨店にも、百貨店特有の悩みが存在る場合があります。

とにかく百貨店の店舗では女性が多い店舗が多いです。店長からスタッフ全員女性なんていう職場も珍しくありません。女性だけの職場や学校にいたことがある方はわかるかも知れませんが、性格の合う合わないや、仕事上の衝突などで派閥が出来てしまうこともあります。同じスタッフは勿論店長や上司もそれで苦労することが多いでしょう。男性が少数いたりする場合も、プライベートなことでの揉め事に巻き込まれてしまうこともあります。適度な距離感を持って仕事をする必要があります。

店舗同士の距離が近いというのも問題につながることがあります。百貨店だけでなくショッピングモールでもよくありますが、隣の店舗と薄い壁1枚であることが多く、ここでも良好な人間関係を築く必要があります。店の外に出すディスプレイは邪魔になっていないか、自分の店舗に来たお客さんが迷惑になる行為をしていないか、スタッフ同士挨拶が出来ているかなど様々です。

他にも自分自身の問題もあります。職種によりますが、店舗の販売員になれば、お客さんの接客が仕事の大半を占めます。いいお客さんもいれば、無理難題を押し付けてきたり、言いがかりを付けてくるようなお客さんがいるのも事実です。接客が得意だと思って人でも、百貨店に勤務してみて接客の時間やお客さんと会話する時間が増えると次第に辛くなってくる人もいます。

更に職場にもよりますが、百貨店で働く多くの人が残業が多いと話します。百貨店には繁忙期と呼ばれる忙しい時期があり、セールやクリスマス、バレンタイン等の時期はやすみが取れないどころか、準備や片付けで労働が長時間になることが珍しくありません。そして、多くの百貨店がほぼ1年中営業しており、休みは元旦のみということもよくあります。そこで、大体の店舗ではシフト制で相談して休みを決めます。なので、働く人手が少ないと自由に休みが取れなかったり、体調不良等で休む人が出ると代わりに出勤を頼まれることもあります。普段も忙しい仕事なので、休みが減ってしまうと負担はとても大きいです。

一見華やかに見える百貨店業界ですが、百貨店業界ならではの悩みも沢山あります。悩みがない仕事を探すことは難しいと思いますが、自分にあまり向いてない場合は無理をして仕事をしない方が良いでしょう。

百貨店の求人探しは「この5サイト」で探せ!

リクルートエージェント
利用料金 無料
百貨店の求人 ★★★★★
対応地域 全国
公式サイト 詳細


Copyright (C) 2016-2018 百貨店求人【※人気業界で賢く転職する方法】 All Rights Reserved.